FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.26 希望の光

  志をもって生きている人との会話は、年齢に関係なく楽しいし有意義な時間が流れる。参考になることも、反省材料もある。相手が若い人であれば応援したくなる。

  18歳の女子大生の訪問があり、話を聞く機会があった。先日ノーベル平和賞を受賞した17歳の少女のことを思い出しながら聞き入っていた。時代は確実に新しい価値観を求めている。21世紀の新しい芽吹きが始まっている。20世紀を生きてきたものとして、21世紀を生きるランナーに、内容のあるバトンタッチをしたいものだと思う。出来ることならば若い人たちの志が、実現できるようにサポートをしたいものである。

  人間の志はもろいものである。昔から百姓は1にたね、2に土、3につくりと心得自然と向き合ってきた。自分も未熟ながらそんな思いで農業をしている。
志を育てるのも同じことだと思っている。いい環境とよき人との出会い。その人にとって最良の出会いがありますようにと祈るばかりである。10代の時に芽生えた純粋な思いを貫き通したらすばらしいと思う。そんな人が増えてきたら21世紀には生きやすい社会が実現されるだろう。若者の志に希望の光がある。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。